トップ / デイサービスの開業を

デイサービスの開業を

デイサービスの役割

売上目標

デイサービスの開業に向けて

デイサービスいわゆる通所介護事業は、介護保険制度の在宅サービスとして、各地で開業がなされている事業所です。平日などに独居になりがちな高齢者をこの事業所に来てもらって、そこで看護師や介護士などの見守りを受けながら日中を過ごし、夕方には原則自宅に戻るといった、在宅介護の中で必要な事業として大きなウェイトを占めています。このデイサービスの開業は、許認可権限を有する行政機関によく相談しなければなりません。定員の数によっては事業を認められない可能性がある他にも、要件を満たしていない場合があり得るからです。

↑PAGE TOP